WASHI / MAKI ISHIWATA 石渡真紀 和紙展SOLO

日時 2018年10月24日(水曜日)〜30日(火曜日)
12:00~20:00 18:00 on the final day
会場 eofm LABORATORY イオフムラボラトリー
東京都豊島区南大塚2-37-11 102
出品作家 石渡真紀
概要 和紙の可能性は無限に広がります。様々な産地の手漉き和紙が繋がり一つのオブジェとなりました。日本の自然の中に秘められた静かな呼吸を感じていただければと思います。なお今回の展示では作家オリジナルの草木染めや和紙も初登場します。どうぞお気軽にお立ち寄りください。
関連サイト eofm LABORATORY[WEB SITE]
image
image

TRAP / Maki Ishiwata Washi Exhibition 石渡真紀 和紙展SOLO

日時 2018年5月19日(土曜日)〜29日(火曜日)
11:00~17:00
休廊日5月23日
会場 Gallery Wabi
〒811-4175
福岡県宗像市田久二丁目11-12高原ビル202号室
電話番号:080-4288-6595
出品作家 石渡真紀
概要 1,000 年もの生命を保つといわれている手漉き和紙の 優雅な風合を生かしたインスタレーションです。 この展示では和紙の独特な繊細さや強さを 直に触れ感じていただければと思っています。
関連サイト gallery wabi[WEB SITE]
image
image

9 sence ARTS Vol.1GROUP

日時 2017年6月19日(月曜日)〜6月24日(土曜日)
12:00~19:00
最終日17:00まで
会場 Y's ARTS OLGA Studio 
〒104-0061
東京都中央区銀座1-9-8奥野ビル101
電話番号:090-3599-4734
出品作家 Yuko Aoyagi / Ara Haytayan / Maki Ishiwata / Susumu Okada / Megumi Kikuchi / Yoshihiko Tsutsumi / Takashi Nakayama / Key Hirusawa / Masanori Furukawa
概要 Y's ARTS OLGA Studioアート展示空間のブラックキューブのスタジオです。
オルガスタジオは国内外からのアート作品(彫刻、絵画、写真、インスタレーションなど)を展示演出します。
今回の展示はOLGA STUDIO初のグループ展となります
関連サイト Y's ARTS[WEB SITE]
image
image

石渡真紀展 和紙花という造形美SOLO

日時 2017年5月2日(火曜日)〜5月28日(月曜日)
10:00〜18:00
月曜日休廊
会場 ちばぎんひまわりギャラリー
〒103-0022
東京都中央区日本橋室町1-5-5 コレド室町3 4F
電話番号:03-3270-8898
出品作家 石渡真紀(和紙)
概要 様々な種類の国産手漉き和紙を用いたインスタレーションです。
バリエーションに富んだ紙の造形美をお楽しみください。
関連サイト ちばぎんひまわりギャラリー[WEB SITE]
image

WASHI DecoSOLO

日時 2016年12月16日(金曜日)〜12月21日(水曜日)
11:00〜18:00
最終日は17:00迄
会場 パレアナ
〒162-0816
東京都新宿区神楽坂白銀坂1-2
電話番号:03-3235-6951
出品作家 石渡真紀(和紙)
ゲスト:大塚亨(彫刻家)[WEB SITE]
概要 冬のホリデーシーズンに向けて「和風モダンな和紙オーナメント」を紹介します。
自然の恵みに満ちた和紙に寿ぎの心を託し仕上げたものです。玄関や壁へのお飾りに、置物としての装飾、または身に付けるオブジェとしても楽しんで頂けます。今回は鮮やかな赤の民芸紙をふんだんに使った色合いのものから、時を告げる数字にあふれた「時花」たち、繊細な唐長京からかみを使用した淡い色合いの小粒花など、様々な形と大きさをお楽しみください。小西康夫氏による和紙花の写真もディスプレイされます。今回の展覧会では彫刻家、大塚亨さんがゲストアーティストとして参加。仏像修復という古典技術を生かしながらも斬新な形で日常オブジェを木彫でPOPに再現が特徴。二人の、一風変わった木と紙の絡み合いを見ていただけます。
関連サイト
image

FIBER CONTACT IDUO

日時 2016年11月6日(日曜日)〜11月26日(土曜日)
13:00〜20:00
月曜休廊
会場 Daikanyama・Gallery 1F
〒150-0034
東京都渋谷区代官山町9-1
電話番号:080-4146-1900
出品作家 石渡真紀(和紙)
小西康夫(写真)[WEB SITE]
概要 和紙作家・石渡真紀の作品は写真家・小西康夫により長年撮り続けてられてきた。
今回の展示では従来と方向性を変え、和紙繊維の繊細さと写真が醸し出す光影による新しい展開を試みる。
植物繊維をオリジンとする和紙が小西のフレームの中で静かに呼吸をする。
それはあたかも深海をうごめく未知の生物のようだ。
カメラはどこまで素材の真髄へと近付けるのだろうか。
肉眼では見えぬ世界へと導びかれる。
関連サイト
image